iDeCoオススメの証券会社はここだ!

FTSEとMSCIのインデックス一覧。構成国とセクター(業種)の比率のまとめ。

ベンチマークとして頻出する、MSCIFTSEが算出する各インデックスの構成国とセクター(業種)の比率をまとめました。

MSCI社のインデックス

MSCIは、モルガンスタンレー・キャピタル・インターナショナル社のことです。
MSCI社は米国のニューヨークに本拠を置く金融サービスの企業です。

先頭にMSCIと付くインデックスはMSCI社が算出しているものです。
国際株式のインデックスファンドのベンチマークとして頻繁に目にします。

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)は、23の先進国市場、および24の新興国市場の2756銘柄で構成されており、時価総額の85%をカバーします。

MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス 国別比率 (2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 54.53
日本 7.51
英国 5.17
中国 3.71
フランス 3.35
その他 25.73
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス セクター別比率 (2019/1/31)
セクター 比率(%)
情報技術(Information Technology) 14.84
金融(Financials) 17.26
ヘルスケア(Health Care) 11.8
一般消費財(Consumer Discretionary) 10.61
資本財(Industrials) 10.43
生活必需品(Consumer Staples) 8.2
エネルギー(Energy) 6.32
素材(Materials) 4.93
公共事業(Utilities) 3.26
不動産(Real Estate) 3.25
電気通信(Communication Services) 9.09

データ元:ACWI(pdf)

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)

前述のACWIから日本を除いたものです。
TOPIX連動のインデックスファンドを購入している場合は、本指数に連動するファンドを購入すると日本の比率が上がってしまうので注意が必要です。

「分散させたいけど日本はちょっと…」という方は、本指数に連動するファンドが選択肢の一つになります。

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本) 構成国比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 58.96
イギリス 5.59
中国 4.01
フランス 3.63
カナダ 3.34
その他 24.48
MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本) セクター別比率(2019/1/31)
セクター 比率(%)
情報技術(Information Technology) 15.22
金融(Financials) 17.72
ヘルスケア(Health Care) 12.04
一般消費財(Consumer Discretionary) 9.96
資本財(Industrials) 9.57
生活必需品(Consumer Staples) 8.18
エネルギー(Energy) 6.75
素材(Materials) 4.87
公共事業(Utilities) 3.36
不動産(Real Estate) 3.18
電気通信(Communication Services) 9.15

データ元: MSCI ACWI EX JAPAN INDEX (pdf)

MSCI World Index (MSCI先進国株指数)

23の先進国市場に上場している大型・中型株、1632銘柄で構成されています。

MSCI World Index 国別比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 61.92
日本 8.53
英国 5.87
フランス 3.81
カナダ 3.5
その他 16.37
MSCI World Index セクター別比率(2019/1/31)
セクター 比率(%)
情報技術(Information Technology) 14.92
金融(Financials) 16.24
ヘルスケア(Health Care) 13.03
一般消費財(Consumer Discretionary) 10.57
資本財(Industrials) 11.1
生活必需品(Consumer Staples) 8.43
エネルギー(Energy) 6.08
素材(Materials) 4.61
公共事業(Utilities) 3.35
不動産(Real Estate) 3.28
電気通信(Communication Services) 8.4

MSCI World Index

MSCI コクサイ(MSCI kokusai)

ACWI(MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス)から新興国と日本を除外したものです。
あるいは、MSCI World Index(MSCI先進国株指数)から日本を除外したものと覚えても構いません。

22の先進国市場の大型・中型株、1312銘柄で構成されています。

日本以外の先進国に投資したい場合は、MSCI コクサイ連動のインデックスファンドを買います。

MSCI コクサイ 構成国比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 67.7
イギリス 6.42
フランス 4.16
カナダ 3.83
ドイツ 3.33
その他 14.57
MSCI コクサイ セクター別比率(2019/1/31)
セクター 比率(%)
情報技術(Information Technology) 15.36
金融(Financials(2018/11/30) 16.67
ヘルスケア(Health Care) 13.42
一般消費財(Consumer Discretionary) 9.82
資本財(Industrials) 10.18
生活必需品(Consumer Staples) 8.43
エネルギー(Energy) 6.55
素材(Materials) 4.51
公共事業(Utilities) 3.47
不動産(Real Estate) 3.19
電気通信(Communication Services) 8.4

MSCI コクサイ(pdf)

MSCI エマージング・マーケット・インデックス

エマージング・マーケットとは新興国市場のことです。
MSCI エマージング・マーケット・インデックスは、24の新興国市場の大型・中型株、1124銘柄で構成されています。

MSCI エマージング・マーケット・インデックス 国別比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
中国 31.08
韓国 13.98
台湾 10.66
インド 8.47
ブラジル 8.04
その他 27.77
MSCI エマージング・マーケット・インデックス セクター別比率(2019/1/31)
セクター 比率(%)
情報技術(Information Technology) 24.84
金融(Financials) 14.28
ヘルスケア(Health Care) 2.73
一般消費財(Consumer Discretionary) 10.87
資本財(Industrials) 5.45
生活必需品(Consumer Staples) 6.54
エネルギー(Energy) 8.09
素材(Materials) 7.34
公共事業(Utilities) 2.62
不動産(Real Estate) 3.08
電気通信(Communication Services) 14.16

MSCI EMERGING MARKETS INDEX

FTSEインターナショナル社のインデックス

FTSEインターナショナル社は、イギリスのロンドンに本拠を置く金融データの提供を行う企業で、ロンドン証券取引所グループの子会社です。

これから紹介するFTSEのインデックスには、業種分類ベンチマーク(ICB)ごとの比率を載せています。
ICBでは業種(10種)、スーパーセクターセクターサブセクターの順に階層が別れているのですが、これから紹介するインデックスファンドの表には、業種ごとに集計したものを載せています。

ICBの概要業種の構造(pdf)も興味のある方は覗いてみて下さい。

FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスは、先進国と新興国の大型・中型・小型株までを網羅した、約8000の銘柄で構成されています。
まさに、全世界へ投資するといったところです。
小型株まで含んでいるのは、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)と異なるところですね。

時価総額加重平均型の株価指数です。

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス 国別比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 54.10
日本 8.00
イギリス 5.36
フランス 2.95
ドイツ 2.61
中国 3.23
カナダ 3.10
スイス 2.49
オーストラリア 2.21
その他 15.95
FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス 業種別比率(2019/1/31)
業種 比率(%)
石油・ガス 5.99
素材 4.60
資本財 13.61
消費財 10.85
ヘルスケア 10.96
消費者サービス 11.57
通信サービス 2.64
公益 3.23
金融 21.97
テクノロジー 14.56

データ元:FTSE Global All Cap Index (pdf)

FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックス

FTSEディベロップド・オールキャップ・インデックスは先進国の大型・中型・小型株、5736銘柄で構成されています。

FTSEディベロップド・オールキャップ・インデックス 国別比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 60.16
日本 8.89
イギリス 5.96
カナダ 3.45
フランス 3.28
ドイツ 2.90
スイス 2.77
オーストラリア 2.46
その他 10.13
FTSEディベロップド・オールキャップ・インデックス 業種別比率(2019/1/31)
業種 比率(%)
石油・ガス 5.72
素材 4.35
資本財 14.13
消費財 11.18
ヘルスケア 11.88
消費者サービス 11.45
通信サービス 2.44
公益 3.25
金融 21.12
テクノロジー 14.48

データ元: FTSE Developed All Cap Index

FTSE kaigai

FTSE kaigaiは、日本を除く先進国の大型・中型株、1655銘柄で構成されています。
時価総額加重平均型の株価指数です。

FTSE kaigai 国別比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
米国 65.63
イギリス 6.73
フランス 3.94
ドイツ 3.35
カナダ 3.43
スイス 3.24
オーストラリア 2.74
その他 10.94%
FTSE kaigai 業種別比率(2019/1/31)
業種 比率(%)
石油・ガス 6.47
素材 3.96
資本財 12.35
消費財 10.28
ヘルスケア 12.47
消費者サービス 11.39
通信サービス 2.38
公益 3.40
金融 21.39
テクノロジー 15.91

データ元: FTSE Kaigai

FTSE エマージング・インデックス

FTSE社が算出する、新興国向けの株価指数です。
新興国の大型・中型株、1022銘柄から構成されています。

FTSE エマージング・インデックス 国別比率(2019/1/31)
構成国 比率(%)
中国 33.55
台湾 12.12
インド 10.91
ブラジル 9.89
南アフリカ 7.96
ロシア 4.45
メキシコ 3.45
マレーシア 3.09
インドネシア 2.53
その他 12.05
FTSE エマージング・インデックス 国別比率 業種別比率(2019/1/31)
業種 比率(%)
石油・ガス 9.02
素材 6.84
資本財 7.89
消費財 7.41
ヘルスケア 2.37
消費者サービス 12.89
通信サービス 4.87
公益 2.95
金融 30.37
テクノロジー 15.38

データ元:FTSE Emerging Index (pdf)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です